スポンサードリンク

YOSAKOIを見てきましたよ

YOSAKOI、行ってきましたよ〜。
札幌は良い天気が続いていて暑いくらいですが、街はYOSAKOI一色で、人も多くて、街全体も暑く盛り上がっている感じがします。

YOSAKOI大通公園

これは、札幌・大通公園のステージでの踊りの写真です。
迫力あるでしょ?
大きなスポンサーの看板があって、ちょっと気にはなりますが、お祭りムードに一役買ってると言えば買ってるのかな。広告やスポンサーは、やはり欠かせない時代なんでしょうね。雪まつりでは、ここまで大きな広告看板は出せませんからね。

YOSAKOIは、路上でのパフォーマンスもあるんですが、次の写真がそれです。

YOSAKOI路上パフォーマンス

これになると、もう目の前で踊ってますから、もっと迫力があるんですよね。汗まで飛んできそうですし、私なんかだとステージでのYOSAKOIよりも、こっちの方がYOSAKOIだなぁって感じがするんですよね〜。
初めて見たのが、こっちのタイプだったからだと思います。

やっぱりお金がかかっているチームの衣装はきれいなんですよね。
実際にそばで見ると、スピーカーからの音響も、本当に大きいんです。
私の前を歩いていた男性は、耳をふさいでいました(笑)。

今日も良い天気なので、最終日はもっと盛り上がりそうですね。


posted by YOSAKOIソーラン武士 at 10:16 | YOSAKOI開幕

YOSAKOI会場の清掃に1500人も集まったそうです

YOSAKOIが開幕したと書きましたが、正確にはプレイベント「YOSAKOIソーランウイーク」が開幕したと書いたほうが良かったかも知れませんね。ま、楽しいお祭りなのでいいですよね。

YOSAKOIソーラン祭のメイン会場となる大通公園を参加チームのメンバーらが清掃を行っていましたよ。市内のチームやボランティアの人が、なんと1500人くらい集まってやってくれたそうなんです。偉いですよね〜。少しでも祭りを盛り上げようという気持ちなんでしょうね。それに、祭りとは言え、近隣の人や大通公園を利用する人などにはご迷惑を掛けるわけですから、そういうことへのエクスキューズにもなるでしょうね。

北海道新聞に出てましたけど、丸瀬布の「天紫舞(てんしまう)」というチームが、メンバー減のため、今回の大会を最後に出場を休止するんだそうです。丸瀬布コミュニティーセンターなどで週三回練習をしているそうで、プロの作曲家や振付師にも頼らず、自分たちで踊りを組み立てているそうです。

「みんなで一緒に作り上げていく過程が楽しい」「今はこのメンバーで踊る時間が楽しくて仕方ない」という声があり、やっぱり祭りはそうでなくちゃとか、町内のコミュニティーはそうだといいなぁって感じがしました。

小中学生と保護者を中心に約七十人くらいメンバーがいたそうなんですが、子どもたちは高校進学とともに脱退してしまうので、それと同時に親も抜ける例が多いんだそうです。でもきっとそういう人たちも社会人になったらまた戻ってくるんじゃないでしょうかねぇ。ご自身たちのお子さんと一緒にね。だから、その時にまた結成したら良いのかなぁ。

それから、北大のチームが参加を辞退していたんですね。番付にも載っていたので知らなかったんですが、大学公認の名門チーム「北海道大学“縁”」が未成年の学生らによる飲酒騒ぎが原因で参加を辞退したそうなんです。一年一度しかないお祭りなだけに残念ですよね。お祭りが終わった後も、きっと打ち上げで盛り上がるでしょうが、そのあたりは気をつけないといけないですね。
posted by YOSAKOIソーラン武士 at 09:35 | 参加チーム

海外チームとジュニアコンテスト

これだけ大規模になったYOSAKOIソーラン祭りですから、海外から参加するチームも当然ありますよね。

台湾からは毎年参加チームがあるそうですが、今年は「台湾四季紅隊」というチームが参加するようです。

そして今年は、初めてアメリカのチームが参加するそうです。それも2チームも。カンザス州の大学生とテキサス州の高校生ということです。テキサスの高校生はダラスとヒューストンの学校だそうですが、メンバーのほとんどが日本のアニメ・ファンなんだそうです。
チーム名は「YOSAKOI TEXAS U.S.A」だそうです。どこの会場でも見れるんでしょうかねぇ。見かけたら声を掛けたいような気がします。アメリカ人が鳴子を持ってソーラン節を踊ってるなんて面白いですもんね。衣装もどんなものか気になります。ドラゴンボールみたいなのかなぁ。

以前からあるそうなんですが、今年も「ジュニアコンテスト」というのがあるそうですね。参加チームを見てみると、出場回数13回というのもありますから、祭りの当初からあったみたいです。

韋駄天FUKUZUMI
exciting蔵・平岸
AJG KIDS
江別いずみ野小学校いずみ野新風隊
清田舞童里夢
劇団果実籠
郷人こめら
SUN跳芽フェアリーズ
地空人
翔風麗地 舞舞舞
知床朝日
滝川なるこ遊戯2000
屯田舞遊神
西野Little WAVE
東山太陽っ子会
平岸天神ジュニア
舞族月華
舞花鈴
夢限舞童
女満別龍舞隊
湯国踊り子隊 鬼龍
YOSAKOI ソーラン 厚別信濃

子どもたちが一生懸命踊る姿はいいですよねぇ。
外国人チームと子どものチームを応援しようかな。
posted by YOSAKOIソーラン武士 at 17:57 | YOSAKOI開幕
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。